真似しよう!
2017年04月27日 (木) | 編集 |
旦那の会社の社内で発行している冊子があります。
年に数回で、内容は、著名人とのインタビューばかりです。

これがなかなか面白いです。

千住真理子さんとの対談の中で印象に残ったのは、次のことです。

「間違えないように」と思うと、間違える。
「間違えても良い」と思うとうまくいく。

「努力している」と自分で言っているようではまだ甘い。
「気が狂ったか?」と思うほど捨て身で物事にぶつかると、結果が出てくる。
夢中で没頭すると、変わるものが見える。

嫌々やると、嫌いになり、下手になる。
それは努力ではなく、我慢。

やりたくないときは、やらない。

時間があると思っていると集中できないから、「一時間しかない」とわざとそういう風にして集中する。

嫌いな曲、苦手な曲は、
「好きだなー」と歩きながら言って、自分を騙す。

行きたくないとか、やりたくないというときにも、
「行きたいなー、やりたいなー」と
自分を騙す。

他人も騙す。
合奏するとき、うまくいかなくても「うまくいったね」と言うと、次にはうまくいくようになる。

子供にも「これが好きなんだね」と言っていると、
本当にだんだん好きになる。

言葉で伝えず、態度で伝える。


それから、もう一人。
佐々木常雄さんの話も印象的でした。


仕事は、やるまえに立ち止まって、計画することがもっとも大事。
やめたり減らしたり出来ないか。
効率よくするにはどうするか。

それに詳しい人は誰か、その真似をする。

だそうです。

私も日々、家事、料理、子育てなどもっとうまく出来ないものかと思いつつ、どんどん過ぎていってしまっているので、
上手い人にならいたいなぁ、、、
スポンサーサイト
彼女の話  続き
2017年04月27日 (木) | 編集 |
私が「英語勉強会に参加している」
と言ったら、
「自分も英語の勉強をしたいと思っている。

得意だけれど、資格を持っていないので、取ろうと思っている。
再就職する時のために。

ちょうど、先週末、子守りを旦那に頼んで、
名古屋駅の本屋に、調べに行ってきたところ。

どんな仕事や資格があるか、調べに。

今まで、名古屋駅のジュンク堂に行っていたけれど、
最近名古屋駅に新しく出来た三省堂が、広くて、とても良かった。

調べものをするときは、市内にも大きな本屋があるけど、
それよりももっと大きな本屋で立ち読みすると、良いですよ!」

だそうでした!


良い方法だなぁ!

最近、私は、立ち読みどころか、長期連休中親戚の家でしか本を読めていないので、ちょっと厳しい道のりですが、、



幼稚園情報
2017年04月27日 (木) | 編集 |
彼女の上の子は、去年、年少さんだった時に、一時、登園拒否になったんだそうです。


で、「森のようちえん」に転園させようとしたけど、
4回行って、ずっと仲間外れで、意地悪されて、
元の幼稚園に戻ったんだそうです。


森のようちえんのそういうところは、直した方が良いと思うけどなぁ。

「大人は子供のケンカに口出さない」って言うのは良いけど、、
さすがにそういうのは、、、

「それに森のようちえんの子供たちは、活発な子ばかりだから、馴染めないと思った。


でも、下の子は活発だから、入れようと思ってる」
だそうでした。

そして、「森のようちえんでは、椅子に座るってことがないから、他の習い事に行かないと」

「隣の市の森のようちえんでは、椅子に座って工作などもするみたいだけど、親の準備が大変らしい」

だそうでした。
英語ってやつは
2017年04月27日 (木) | 編集 |
彼女の主催しているサークルは
「異文化家族 交流会」だそうです。

年に4回だけ、イベントを主催しているそうです。

お花見、バーベキューなど。

パパやママが外国人の家族を対象に。

四年前から。


彼女は、一年間の留学経験があり、英語とスペイン語が堪能で、
市の日本語教育ボランティアをしていて、
そのメンバーと、その会を立ち上げたそうです。

その会では、以前は、「異文化に興味のある日本人」にも参加してもらっていたけど、
日本人は「英語の勉強をしたい」と来る人が多く、
英語を話せず、母国語しか話せない外国人が、寂しく感じて、
日本人の参加募集をやめたんだそうです。


私も、そのボランティアの事は知っていて、子連れでは行けないけど、
「外国人に日本語を教えながら、自分は英語を教えてもらえば、タダで英語が上達する!」
と思っていたけど、なかなか、そううまくは、いかないんですね(^_^;)


英語の勉強の話にもなり、彼女が
「年中の上の子に、英語を私が自分で教えようと思っている。

プリキュアを毎日1~2時間見ているから、英語で見れば、3年間で英語をマスター出来るのに、
と思うけど、日本語で見てリラックスする時間も必要らしくて、残念です」

だそうでした。

「私も以前、息子にトーマスを英語で見せようとしたことがあったけど、息子にやめてと言われちゃった」
と言ったら、
「トーマスは抑揚が少ないから、プリキュアの方が面白いですよ」

そして、
「英語のDVDなどを見せるとき、早く習得させようとして、長時間見せると嫌がるから、『もっと見たい』という、ちょっと足りないところで切り上げるのがコツらしいですよ」

いいこと聞いた♪

「スマホのYouTubeで見せてるんですか?」
と聞いたら、
「それだと、自分の見たいものをどんどん見てしまうから、単純なDVDプレイヤーを買わなくちゃ、と思っているところ」
だそうでした。

でも、それって自宅のDVDと一緒ですよね。。。
YouTubeをダウンロードするのが、ちょっと面倒でまだやってません。
やらなきゃなぁ。


それから彼女が、
「外国語の習得には、2000時間聞くことが必要、と最近本で読んだんです。
一日一時間なら、6年間だから、中学高校の授業時間では足りないんですよね」
だそうでした。

私は、「なんとか早く上達する方法は無いかと思っていたけど、無いんですね」と聞いたら、
「そうです」
だそうでした。

仕方ない、時間を確保しないとなぁ。

プレ
2017年04月27日 (木) | 編集 |
プレ幼稚園に行きました。

2回目です。

先生達の子供に対する態度が、とっても上手!

でも、他の人が言っていた通り、やはり、子供同志が自由に遊ぶ時間は、全くありません。

それは、他の時間に各自でやるって、事なんですね。